<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

c0097879_196235.jpg

あなたに.貴方に.貴男に.貴女に.彼方に。
自由にできる広大な土地が与えられたとしましょう。
その土地にあなたならどんな樹木を植えますか?
私はまず植えることはないであろう...この大きな大きな樹が何故か好きなんです。
東京に縦横無尽にはり巡らされた幹線道路の脇にはこの樹が多く植えられています。
ゆっくり...時には急ぎ足に.通り過ぎるその株元を見るともなしにしゃがんで見ると。
たくさんの樹皮が剥がれ落ちて排気ガスや数々の塵にまみれて土に還ろうとしています。
私は長きに渡り...この樹皮を採取し集めているんです。
3ヶ月経っても...半年経っても...一年が過ぎても苔は青々としたまま。
放っておいてもくすむことはありません。
c0097879_1971047.jpg

福寿草は総てにおいてとても完成度の高い植物。その造形は天からの贈り物。
葉もとても好きですが花びらに律儀にはいるこの筋がとても好き。
c0097879_198724.jpg

私はかつて育てていた『Rosa. iwara』を手放してしまった。
あの薔薇の樹は今どうしているだろう。
この地に来て、よりお日さまに近くなった野生種の薔薇たちは
猛暑を乗り越え、更に大きく育っています。
西へと太陽が沈む頃、薔薇の枝は...
切り刻まれた影絵となって...そのシルエットを露にする。
私が薔薇を好きな理由のひとつ。
それは薔薇が『樹』であるということ。
c0097879_198419.jpg

この薔薇は親指の爪ほどしかありません。
匂いはありませんがERも真っ青なこの花容。
かなり本筋の山野草店で随分前に求めたものです。
タグには『赤』、『四季咲き』って挿してあったような記憶です。
c0097879_1992478.jpg

先日、春一番が吹いた日。
その前後に芽吹くどころか葉が展開してしまいました...w
この薔薇のヒップは米粒と...形大きさ共によく似ています。
少し細長いんですね。
c0097879_1995410.jpg

何だったっけ?
サルビア アズレアやセージと一緒に植えているんですが。
c0097879_1910272.jpg

これも前記の『Rosa multiflora 'Nana'』。
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
c0097879_191131.jpg

あしらった苔から無数の双葉が展開していて、今、ちょっと面白いことになってます。
c0097879_19123315.jpg

ノルマリス...素敵ですよね...笑
c0097879_19131788.jpg

この鉢も何度か割れて...修復に修復を重ねています。
何故...ヒトはモノをあっさり捨ててしまうの?
時には『捨てる』ことも大切だと思うけれど。
使って使って使って。
割れても欠けてもそのモノの価値は変わらない。
ヒトも同じでしょ?
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
c0097879_1917875.jpg

雪柳...これはたしか白ではなく桃花だったはずなのですが...w
c0097879_19174313.jpg

葉がとても好きなヘレボのひとつ。
厚みもないし...とても柔らかい葉。
c0097879_19182361.jpg

花は今...朽ち果てようとしています。
ヒヤシンスもそろそろ終わりですね。
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
c0097879_19194125.jpg

これは対で求めたもの。
古いものですがたぶんデットストック。
蓋を開けなくとも...芯に油の痕もないし。
c0097879_19202092.jpg

毎年よく咲く株です。
c0097879_1921576.jpg

このヘレボルスはsakiさんのところからやってきたもの。
来季が更に楽しみな株です。
c0097879_19214135.jpg

この薔薇...いただいたものなんですが...花容もさることながら匂いもよいのです。
...............................................................................................................
...............................................................................................................
c0097879_19224175.jpg

比較的黒いss。この形状のまま終焉を迎えます。
色よりもそこが好き。
c0097879_19231119.jpg

クレヨンって実に便利な代物です。
色鉛筆よりも使用頻度...高いです。
例えば...ゴツゴツした岩のかけらに色を重ねてペイントし...その後熱湯にくぐらせたりします。
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
c0097879_19234981.jpg

どうしても似たような花が私のもとへ集まってきます。
この株は極々初期に迎えたもののひとつ。
...............................................................................................................
c0097879_19243343.jpg

紅玉って林檎あるでしょ?
まさにそんな色。
c0097879_1926051.jpg

この雪割草は真っ紅な釉薬がかかった鉢に植えています。
c0097879_19264621.jpg

個体差があってこそ...。
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
c0097879_19274249.jpg

私は常日頃からヒトも花もうなじをよく見ています。
何故かって?
だって色んなものが露になっているでしょう?笑
大切ですよ.後ろ姿も首筋も。
階段を昇る男の靴のきしみや年増女の踵とかね。
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
c0097879_19284134.jpg

...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
c0097879_19294127.jpg

c0097879_19291489.jpg

夕刻...苔に降り注ぐ陽射し。
なんともいえない瞬間です。
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
欅の樹皮。
福寿草。
Rosa willmottiae。
出自不明(山野草店)の薔薇。四季咲き 花径2.5cm。
Rosa multiflora 'Nana' 。

ヒヤシンス / 風信子。
Rosa banksiae normalis。
Galanthus / Snowdrop。

雪柳 / Spiraea thunbergii。
#18。
ヒヤシンス / 風信子。
雪割草。

#23。
# New。
名無しのMiniature Rose。
#39。

#32。
#29。
雪割草。
大三角草。
#46。

出自不明(山野草店)の薔薇。四季咲き 花径2.5cm。

福寿草。
苔。
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................

G d D
[PR]
by MiscellaneousOGRs | 2011-03-01 00:00 | 月季
←menuへ