<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

c0097879_33692.jpg

1.『イトスグリ/糸スグリ』
今、ちょうど見頃です。咲き始めは黄緑色でだんだん紫味を帯びてきます。
c0097879_20564032.jpg

2.『サワフタギ/沢蓋木』
花芽が見え始めました。昨年までは単独鉢でしたが今回寄せました。
c0097879_2115395.jpg

3.『吉野草&モミジバタンチョウソウ』
前面からの姿。吉野草は花穂が伸びます。ですから季節変わればバランスが崩れるはず。
c0097879_21181362.jpg

4.『斑入りイタドリetc...今は見えませんが他にも沢山迷い苗を仕込みました!』
背面からの姿。そういった崩れた姿を見てみたかった...ってのも事実。
斑入りイタドリは苔を突き破り、はびこる事を想定して。
c0097879_2121320.jpg

5.『R. foliolosa/ロサ・フォリオロサ/実生/2010.3/31撮影』
双葉って嬉しいものですね。ぐんぐん育ってくれるといいのですが。
c0097879_7345432.jpg

6.『ショウジョウバカマ/猩々袴』
こういうの肉色っていうのかな?
昨年迎えたヘレボのタグ(未開花株)にそう書いてありました。肉色って(笑)
c0097879_2244421.jpg

7.『スギゴケ』
杉苔って強いですよね...。私は浅い鉢の砂...土留めによく利用します。
c0097879_22562.jpg

8.『ウェルトハイミア ブラクテアタ』
以前、クイズに出した花。風船のような部分がのちに紅く伸びます。ちなみに球根。
c0097879_2583668.jpg

9.『デュメ交配株の今春最後の蕾』
楽しませてくれてありがとね!来年もヨロシクです。
c0097879_392657.jpg

10.『ヒメシャクナゲ/姫石楠花(赤花)』
寄せ植えの一部ですが全体像はまた次回。
*****************************************************************
*****************************************************************
春本番ですね。今夜は突風が吹き荒れています。
次回は春の寄せ植えを。かなーり地味です。
*****************************************************************
〜G d D〜
[PR]
by MiscellaneousOGRs | 2010-03-31 00:00 | 定点観察
c0097879_19372286.jpg

センペルビウム。春になり赤みが少しずつ抜けてきました。
*****************************************************************
c0097879_19375783.jpg

遅咲き名残りのヘレボルスたち。気温が低いせいか退色は見られません。
この花は素性が定かではないのですが、花も小ぶりで株全体がとても華奢。
茎も細立ち。実に可愛いです。
*****************************************************************
c0097879_19383131.jpg

フリチラリアは同じ鉢からふたつの花が咲きました。ナンデ?何処から?
バイモともちょっと違うし...倒れたりしない可愛いサイズです。

右上の株はやや不規則な微スポットに縁が白く抜けるタイプ。野草のようです。
バイモだとあまりにもベタなので、植え替えの際、寄せようと思っています。
今、どんな草花と組み合わせるか思案中。そういったひとときも楽しいもの。
この株よりも草丈の低いものを...なんて考えています。

左下のライムグリーンのddも好きな色なんですが来年に更に期待。
*****************************************************************
c0097879_19385954.jpg

先日のデュメdd交配株。
かなりの多花性で、この花が咲くとヘレボの季節も終盤だなぁと思います。
実にニュアンスのある...いい色だと思っています。
*****************************************************************
c0097879_19392679.jpg

今年はこのタイプの花に心惹かれました。小苞の色がとても綺麗です。
*****************************************************************

G d D
[PR]
by MiscellaneousOGRs | 2010-03-25 20:00 | 定点観察
c0097879_11584997.jpg

敷地内の花桃。この花が咲くと春だなぁ...なんて思います。
*****************************************************************
c0097879_11591723.jpg

多肉のクラッスラーの花。
*****************************************************************
c0097879_1159518.jpg

この花、ホントに可愛いんです。花径も小さくて3cmくらい。名前つけよう♪
ちなみにデュメ交配株です。来年に期待が高まります。
*****************************************************************
c0097879_1202612.jpg

薄いグリーンのヘレボは何故か終盤...遅咲きが多い気がするのは私だけ?
*****************************************************************
c0097879_1205539.jpg

昨年両分割でシンメトリーに見せたddデュメ交配株。
今年も花つき抜群です。お気に入りなので既にテラコッタ。
*****************************************************************
c0097879_1212152.jpg

痛み椿の美しさ。
*****************************************************************
c0097879_1214441.jpg

突然の嵐に花びらは何処へ飛ばされてゆくの?
*****************************************************************

今回はひとつの試みとして『Noir-Z』とほぼ写真が同じです。

同じですが微妙に角度が違ったり、私が伝えたいものが違う。
同じ花でも違うもの。同じものでも違う花。
感じ方、捉え方は砂の数程ひとそれぞれ...実に様々。
受け取らなくとも、そこへ身をゆだねることのできる時間。

人は土に還るまで本当の自分のことを知ることは出来ない。

春風には抗い難い。身も凍る真冬の風より抗い難い。
身を任せるしかないのだ。
生暖かい南風に私は思わぬ方角へ連れさらわれる。
潮を含んだその風は山裾まで雲より速く流れゆく。

G d D
[PR]
by MiscellaneousOGRs | 2010-03-20 12:00 | 月季
c0097879_982073.jpg

このsdは今の私の気持ちにいちばん近い。
*****************************************************************
c0097879_991626.jpg

ショウジョウバカマって面白い増え方をしますよね。
*****************************************************************
c0097879_9102127.jpg

毎年upしている株です。充実してきました。そろそろ植え替えかな〜?
*****************************************************************
c0097879_9113085.jpg

このヘレボの色...大好きなんですが、遠目に見ると茶色です。
正しくは海老茶色ですね。抜群の花つきのよさ。
*****************************************************************
c0097879_912848.jpg

c0097879_9123732.jpg

我が家の雪割草。株元にスミレ岩桐草、たぶんこぼれ種のトリカブト。
*****************************************************************
c0097879_914547.jpg

可愛いです。花径3cmくらいで華奢、...なのに花つき抜群です。
原種ももちろん好きですが、
原種をかけ合わせている『原種交配株』の可能性は無限大ですね。
*****************************************************************
c0097879_9145286.jpg

c0097879_9152934.jpg

パーティドレスに抱いていた概念がすっかり変わりました。
この株は古いパーティドレスの交配だそうですが
葉も非常に美しいですし、菊のような花弁もお気に入りです。
*****************************************************************
c0097879_9163114.jpg

やはり...ベインは好きですねw
*****************************************************************
c0097879_91765.jpg

『H.lividus』の斑入りかゴールドリーフのどっちか(笑)
*****************************************************************
c0097879_918997.jpg

オーリキュラ、『Beechen Green』
*****************************************************************
c0097879_9185642.jpg

ルリビョウタンも寄せ植え候補。オーリキュラは『Old Yellow Dusty Miller』
*****************************************************************
c0097879_91930100.jpg

いつか庭を持てたら、「Gloire de Dijon」の株元に植えようかな。
*****************************************************************
c0097879_9201117.jpg

寄せ植え候補のひとつです。
今年は花茎一本ですが、背丈も低くddで小輪。
まるで花束のように咲きます。
*****************************************************************
c0097879_9212168.jpg

c0097879_9214982.jpg

はんなりしていて好きな株のひとつ。
上が一番花、下が二番花。微妙なかすりにニュアンスが漂います。
均一に入らないところがまたいいのです。
時間帯を変えて撮ってみました。
花粉が出てもカップ咲きが崩れません。
野山を歩いていて発見したなら見とれちゃうかも、です。
*****************************************************************
c0097879_9223922.jpg

今年は私にとって『海老茶色』はひとつのキーワードなのかも。
*****************************************************************
c0097879_9231863.jpg

やらせじゃないよ(笑)撮影するために鉢を移動してたらこんなことに。
秘密...秘密.....秘密。
*****************************************************************
c0097879_9241175.jpg

c0097879_9253618.jpg

今回はすべて同じアングル、ほぼ同じ大きさを意識して撮りました。
よって1枚1枚の写真に変化がありませんが、試してみたかったんです。
*****************************************************************
c0097879_9261723.jpg

去年の花を憶えていらっしゃいますか?
『好きかと問われれば.....微妙』な.....
例の80'sな印象を抱いている株ですが今年は超スパルタで(笑)
植え替えナシ、施肥も一切ナシ。この花容は好きですね。
ずっとこのままでいてくれるといいんだけど。
そうは問屋が卸さない。
*****************************************************************
c0097879_9283922.jpg

そう.....ラナンキュラスみたいな色、花容。まさに春色です。
*****************************************************************
c0097879_929211.jpg

c0097879_9292772.jpg

『H.tibetanus』、無事夏越しした株のひとつです。
真冬のぷっくり紅い芽は本当に美しかった。
今現在の開花状況です。
まだ蕾がいくつか隠れています。
昨年思い切って8号のテラコッタに鉢増ししたのが功を奏したのかな。
*****************************************************************
c0097879_9294732.jpg

c0097879_93098.jpg

おそらく私は一生涯忘れることはないだろう。
それが如何なる行方へと向かったとしても。
*****************************************************************
c0097879_9303444.jpg

この1枚のみ我が家ではありません。
ちいさな旅のちいさな記憶。
ヘレボルスってやっぱり地植えがいいですね。
冬と春を繋ぐ色彩です。

G d D
[PR]
by MiscellaneousOGRs | 2010-03-13 07:00 | 月季
←menuへ