<   2008年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

c0097879_41392.jpg

〔Gloire de Dijon(Climbing Tea)/Jacotot:France:1853〕
〔Pretty Jessica (English Rose)/Austin:UK:1983〕
〔下野(Spirae japonica)/バラ科シモツケ属〕
〔ミシマサイコ(三島柴胡 Bupleurum scorzonerifolium)/セリ科ミシマサイコ属〕
〔白山菊:婿菜(Aster scaber)/キク科シオン属〕
*****************************************************************
茂りに茂った枝葉に埋もれながら 薔薇が今まさに開こうとしている。
それは、枝葉を...棘を掻き分け 手を伸ばさねば届かない場所にあった。
風向きによっては気づかなかったかもしれない。
外弁は痛み...葉は虫喰いだらけ。
明日には散ってしまうかもしれない。
真夏に咲いた薔薇を摘み...花器に挿したとして何になるのだろう。
そう思いながらも掌で包んだ。
瑞々しい夏の草花の数本も共に手折り
氷を張った水盤に投げ入れ...そのまま出勤した。
*****************************************************************
c0097879_352529.jpg

〔Mme. Berkeley (Tea Rose)/Bernaix:France:1898〕
〔コデマリ:小手毬(斑入り)/(Spiraea cantoniensis)バラ科シモツケ属〕
*****************************************************************
週末明けの月曜日はいつもながらぐったり疲れてしまう。
帰宅早々...夕食も軽めに深い眠りに堕ちる......。
真夜中に目が覚めて...喉が水を欲しがるそのままに。
冷蔵庫の扉を開けた途端...
その懐かしい薔薇の香りに眠気は一気に吹っ飛んでしまった。
*****************************************************************
c0097879_431498.jpg

*****************************************************************
冷たい水とわずかな光。
誰を想い...誰をも知らず。
指先は思いのほか熱いもの。
朝に生まれ...夜を知らず。

寄り添う枝。夏の痛み咲き。
薔薇は『Gloire de Dijon』。
残暑お見舞い申し上げます!

皆さんもどうぞ...過ぎゆく夏をお楽しみください。

G d D
*****************************************************************
c0097879_435870.jpg

〔Rosa Chinensis Semperflorens(China Rose)/Slater,G.:UK:pre-1773〕
〔白山菊:婿菜(Aster scaber)/キク科シオン属〕
[PR]
by MiscellaneousOGRs | 2008-08-19 03:00 | 月季
c0097879_1582354.jpg

〔Lochinvar(English Rose)/Austin:UK:2002〕
〔ネジバナ(Spiranthes sinensis var. amoena)/ラン科ネジバナ属〕
〔セリ(Oenanthe javanica)/セリ科セリ属〕
〔Rosa chinensis(China Rose)/庚申バラ〕
『Lochinvar』。装いもあらたに夏姿。別人のようですが とても素敵です。
すこぶるよい香り。花弁にひと捌け...淡く紅い筋が流れています。
春の姿はこちらです。
*****************************************************************
c0097879_1584681.jpg

〔ミシマサイコ(三島柴胡 Bupleurum scorzonerifolium)/セリ科ミシマサイコ属〕
細くたよりない枝も...そよそよと涼しげな葉も...とても綺麗だと思います。
倒れこんだりはせず...なすがままに風に靡いています。
〔サルビア・フォルスカオレイ(Salvia forsskaolii)/シソ科アキギリ属〕
*****************************************************************
c0097879_1591028.jpg

〔ミシマサイコ(三島柴胡 Bupleurum scorzonerifolium)/セリ科ミシマサイコ属〕
来年はもっと増えるといいな。
*****************************************************************
c0097879_1594319.jpg

〔Rosa chinensis(China Rose)/庚申バラ〕
〔タンジー(Tanacetum vulgare)/キク科ヨモギギク属〕
『〜semperflorens』も次々と蕾をあげてきますがゾウムシにやられっぱなしです。
チャイナローズは、コンパクトながら...株全体のまとまりが非常にいいですね。
小枝が分岐してこんもりと自然な姿に。
...施肥を忘れてしまっても一本松にならないところがよいです。
*****************************************************************
c0097879_20632.jpg

〔ミシマサイコ(三島柴胡 Bupleurum scorzonerifolium)/セリ科ミシマサイコ属〕
〔サルビア・フォルスカオレイ(Salvia forsskaolii)/シソ科アキギリ属〕
サルビア...次から次へと絶え間なく咲き続けます。
*****************************************************************
c0097879_204149.jpg

〔クサレダマ(Lysimachia vulgaris var. davurica)/サクラソウ科オカトラノオ属〕
〔ミシマサイコ(三島柴胡 Bupleurum scorzonerifolium)/セリ科ミシマサイコ属〕
『草連玉』と書きます。
*****************************************************************
c0097879_21637.jpg

〔牛旁(の花)(Arctium lappa L.)/キク科ゴボウ属〕
これは切り花で買い求めたものです。
jamaginさん、どうもありがとうございました!
牛蒡がこんなに綺麗な花を咲かせるなんて、ちょっとした驚きですね。
*****************************************************************
日が傾くまで...八月はそよとも風が吹かず。
室外機の熱風に煽られて庭は澱みを増すばかりです。

躯にまとわりついてくる蚊を吹き飛ばすように水を撒き散らすと...
一斉に枝葉が震えだすのは何故でしょう。

ぬるい水が涼風を呼ぶさまを
ぼんやり眺めているうちに
目の前には
幾重にも群青の層が重なってゆく

〜わずかに日が短くなっている事に気づいた次第です〜

G d D

*****************************************************************
容赦なく照りつける陽射しに耐えながら...真夏に咲く草花たち。
痛んだ葉も...瑞々しい枝も...どちらも甲乙つけ難く。
それらは力強くもあり...たおやかでもあり。まことに美しいものです。

さすがに今年は夏薔薇にも出逢えないのではないかと半ば諦めていましたが...
小さな旅から戻ると やさしい花を咲かせているものが幾つかありました。
思わず歓喜の声をあげてしまったほど(笑)それはそれは嬉しい出来事でした。
[PR]
by MiscellaneousOGRs | 2008-08-04 00:00 | 月季
←menuへ