カテゴリ:Smoking of Cigarette( 2 )


c0097879_2359493.jpg


黒いリボンの結び目を
「探すふりならおよしなさい」
固い帽子のつばの根を
ぐるり縁取るお妾さん

つま先立ったくるぶしに
洗いざらしの喉仏
背丈身の丈違えども
指で辿って解いたら
砂にまみれて爪はじき
「蝶ネクタイではないんです」
刃の痕は消えはせぬ

やがては黒いその砂も
白く零れて膝を刺す

c0097879_1463813.jpg

***********************************************
随分暖かくなってきましたね。
ゆっくりと風呂につかったあとは
火照った躯を冷ますべく
ふらり夜更けの散歩など楽しんでいますが
毎日眠くて仕方がありません...。
街灯に照らされたアカメガシワの新芽などを見ますと
なにやら怪しい春の匂いもちらほら。
行く手を阻むように燃え上がっている姿には
生垣に使われているのが 心持ち頷ける気もします。
椿は吹き寄せられて舗道に流れ...
沈丁花は黒くその身を焦がし...
木蓮は 今日の雨で一気に花弁をたゆませています。
仄暗い空から うなじめがけてひとすじに落ちてきたり...。
夜ゆっくりと歩くのもいいものですね。
桜は今週末が見頃でしょうか...。
たとえ雨に見舞われたとしても...葉桜もまたよいものです。
木曜日の祝日は残念ながら...終日雨の一日となりましたが
先週末は陽射しもに恵まれ...
久しぶりに長い時間を庭で過ごす事ができました。
これからは ひと雨ごとにそんな時間が多くなってゆくのでしょう。
幸いにして 写真も沢山撮る事が出来、
一気に20枚ほどUPしようかとも思いましたが
さすがにそれでは収拾がつかないので(笑)
なるべく日を空けず 随時UPしてゆく予定です。
短いながらも綴れたら...そんな風に考えています。

c0097879_031863.jpg


今日は我が家でも遅咲きのヘレボルスをひとつ。
姿かたちが随分と華奢で葉も花も小ぶりです。
この躯にはどんな血が流れているのでしょうか。
来季が楽しみな株でもあります。
とはいえ、大株になり群れるように咲いては
なんとなく風情が損なわれるような...。
枯れ葉の隙間からすっと立ちあがり ひっそりと咲く。
そんな眺めがこの株には相応しいような気がしています。
黒い素焼きの鉢に植え替えたばかりです。

〜素敵なコメントを寄せてくださった皆様へ〜
*明日にはお返事さしあげます。もう一日お待ちくださいね*

G d D
[PR]
by MiscellaneousOGRs | 2008-03-25 00:00 | Smoking of Cigarette

視界を遮っていた薄い膜が剥がれて ゆっくりと目の中に飛び込んでくる。
九月はすべてのものがさえざえとして...澱みのない色に映ります。

全力で走り続けた真夏のランナーから、汗にまみれたバトンを引き継ぎ
刻一刻と移ろいゆく木立の中を滑るが如く冬へ向かう第三走者...。

c0097879_21493075.jpg


今月は一枚1枚...日捲り暦を破り捨てるように更新する予定です。
短いながらも言葉は必ず綴ります。
季節が駆け抜けてゆく刹那の早さを共に味わっていただければ幸いです。
.....皆様のご訪問を心よりお待ち申しあげております。

窓に映る灯が 秋の気配を色濃く滲ませるその日まで、...どうぞおつきあいください。

G d D

c0097879_21491216.jpg

[PR]
by MiscellaneousOGRs | 2007-09-02 23:00 | Smoking of Cigarette
←menuへ