〜薔薇園にて〜<autumn>

c0097879_217136.jpg

[Homere]
霧の深い朝...そっと うつむく花首をすくいあげた指先。
こぼれる雫が流れ落ちるままに辿りついた先は.......。
頬を染める乙女でもなく...無垢な少女でもなく...
それがたとえ無骨な男の腕だったとしても。
泪に汚れた女の胸だったとしても。
神様はきっと許してくださる事でしょう。
*****************************************************************
c0097879_2204648.jpg

[Rosa Virginiana]
*****************************************************************
c0097879_2333236.jpg

[ロサ・シレニディフローラ]
*****************************************************************
c0097879_222658.jpg

*****************************************************************
c0097879_8202329.jpg

[Mutabilis]
この一枝。とても美しいと感じました。
「薔薇は消毒もたいへんだし...それに沢山虫がつくでしょう?」
...だったら何だというのでしょう。
虫も寄せつけない花なんて...。
ただ大らかに...来る者を拒まず。
心の在り処はその薔薇しか知らぬこと。
傷痕から花芯を覗かせる。
*****************************************************************
c0097879_2233132.jpg

[Rosa foliolosa]
薔薇園といえども...そこは限りなく里山に近い場所。
夏を経て...生まれ変わったあなたに会いに来たのです。
*****************************************************************
c0097879_8213687.jpg

[Delicata]
*****************************************************************
c0097879_224371.jpg

*****************************************************************
c0097879_2574215.jpg

*****************************************************************
先日、久しぶりに時間ができたので、ひとり気侭に『草ぶえの丘』へ行ってきました。
週末にもかかわらず...園内は人もまばら。
ひっそりと人知れず咲き乱れる秋薔薇たち。
朱や黄金の枝に守られて歩く小径の心地よさ。
四季咲きのチャイナやティーがこぼれんばかりに咲き誇り...
一季咲きの原種の薔薇たちは枝も実も紅く色づいています。
枯色。幾重にも葉を捩らせ...
時折雲間から覗く陽射しに刻一刻とその身を染めゆくさま。
今回、何よりも可笑しかったのは、駅に着いた途端、雨が降り出した事です!(笑)
すぐに止みましたけれど。
*****************************************************************
c0097879_302376.jpg

春とはまた違った植栽に目を奪われます。
この藤色の菊の大株。
あらかじめここへ倒れこむように計算され植栽されたものならば...!流石ですね。
素晴らしい眺めでした。
*****************************************************************
今回、写真はわずかに300枚ほど。
多くを撮る事はせず...目にとまった風景をその時々の気分で。
一日に2~3枚ずつ、日々更新してゆく予定です。
自分自身、ゆっくり楽しみながら過ぎ行く秋を記録してゆけたら...。
そう思っています。
*****************************************************************
c0097879_2284764.jpg

c0097879_2295977.jpg

c0097879_2305063.jpg

[Mme Antoine Mari]
あなたの横顔を好きな訳。
エレガンス。
振り向かず。
*****************************************************************
c0097879_313995.jpg

蜘蛛って美しい生き物だと思います。
*****************************************************************
c0097879_225578.jpg

[Phyllis Bide]
この薔薇...実は今までまったくノーマークだったのですが、
今回、秋風に靡くその姿を見て...胸が締めつけられる思いでした。
細い枝。細い葉。そして限りなく薄い花弁。
裏へ表へひらひらと自在に反転するさまは...
まるで風に飛ばされてゆく蝶のようです。
迎える事にしました。...って、既にもう...我が家にいます。
あれ?もう薔薇は買わないハズじゃなかったの?(笑)
未だ見ぬ薔薇を、図鑑等を頼りに迎えるのも楽しいけれど。
やはり実際にこの目で見て...触れて。
心を動かされた結果としての出逢いは全く別のものです。
*****************************************************************
c0097879_044278.jpg

c0097879_034790.jpg

c0097879_3161223.jpg

[Rosa clinophylla]
この薔薇、やっぱり素敵だなぁ...。
比較的大きな実です。
春の開花時の姿はこちら
後日、別カットもUPする予定です。
*****************************************************************
どうぞ気の向くままに立ち寄り...、楽しんでいただけたら幸いです。
今回の写真の整理がつく頃には...。
皆さんの胸も、深い秋色に染まっている事を願ってやみません。

G d D
*****************************************************************
c0097879_22702.jpg

[Louis Philippe]
葉が濡れていますね...。
...という事は園を訪れてすぐに撮った中の1枚でしょう。
秋に咲くチャイナローズは本当に美しい。
この薔薇の持つ匂いを...僕はとても好ましく思います。
*****************************************************************
c0097879_8273798.jpg

[Rosa palustris]
*****************************************************************
c0097879_3171977.jpg

[Rosa Virginiana]
プラム色のなんとも美しい紅葉です...。
[PR]
by MiscellaneousOGRs | 2008-10-21 01:00 | 月季
←menuへ