薔薇の週末。


c0097879_17582659.jpg


今年もまた 夢のような季節がやってきました。
庭のフレームをはみ出さんばかりに色が溢れる5月。
はやる気持ちとはうらはらに...毎年何故か途方に暮れてしまいます。

c0097879_1802415.jpg

c0097879_181647.jpg

〔Red Nelly (Hybrid spinosissima)/unknown:unknown〕

薔薇と暮らし始めた一年目の春は、その美しさとたくましさに気圧され。
二年目の春には胸に風穴...病に気をもみ ただ立ちつくすばかり...。
そして三年目は...既に記憶の彼方。
識別する間もなく...
こめかみの横を通り過ぎてゆく車窓の景色にも似たなつかしさ。

c0097879_1815933.jpg

〔Therese Bugnet (Hybrid Rugosa)/Bugnet: Canada:1950〕

春は...白い胸が真っ赤な血で満たされてゆくような...
眼球に青白い毛細血管が浮き出るような...
そんな逆さまの浮遊感...不条理を味わう季節。

c0097879_1825296.jpg


昨夜から降り続いた雨に 薔薇の背丈は半分ほどに枝垂れ
躯いっぱいに纏った甘い雫を...自ら振りほどこうともしません。
夜を通して雨が降りた翌朝は蕾が一気に解けます。
今年初めて...そんな薔薇たちに鋏を入れました。

c0097879_183576.jpg

〔Rubens (Tea Rose)/Robert and Moreau: France:1859 〕
〔Duchesse de Brabant(Tea Rose)/Bernede:France:1857〕
c0097879_185415.jpg

c0097879_1862874.jpg

〔Red Nelly (Hybrid spinosissima)/unknown:unknown〕

せわしくも穏やかな休日の幕開け。
庭を眺めて熱いお茶を喉に流し込む。
他に何を望むというのでしょう。

c0097879_187336.jpg

〔Rosa moyesii hillieri (Hybrid Moyesii)/Hillier: UK:1920〕
c0097879_1874428.jpg

〔Triomphe du Luxembourg(Tea Rose)/Hardy:France:1835〕
〔Rubens (Tea Rose)/Robert and Moreau: France:1859〕
〔Therese Bugnet (Hybrid Rugosa)/Bugnet: Canada:1950〕
〔Duchesse de Brabant(Tea Rose)/Bernede:France:1857〕

花器に挿した薔薇は摘みたて。
実を結ぶ薔薇は枝にそのまま。
既に次の季節を待っているかのようです。

G d D
[PR]
by MiscellaneousOGRs | 2008-05-03 19:00 | Sweeter than Sweet
←menuへ