予告編 〜boutonniere〜

c0097879_93871.jpg

『Mme. Laurette Messimy / China Rose / Guillot / France / 1887』
あのぅ...もう二月も下旬なんですが...笑
そろそろ葉も蕾も取り去らないといけませんね。
...............................................................................................................
c0097879_933837.jpg

5〜6年前に古道具店で求めたもの。
当初、ソケットを取り付ける予定だったのですが...今となってはすっかり外仕様。
ベランダに置いていますが蔓植物を絡ませるのももったいないような.笑
...............................................................................................................
c0097879_94440.jpg

『スノードロップ / Galanthus / Snowdrop / ヒガンバナ科ガランサス属』
春告げ花のひとつですね。
ヘレボルスの株元にも沢山植えていますが
2〜3球をちいさな鉢に仕立てても可愛いです。
...............................................................................................................
c0097879_943328.jpg

#26
この花は小輪でホントに愛らしいです。
...............................................................................................................
c0097879_964292.jpg

ドイツのSchleich社のちいさな動物を集めています。
いちばんのお気に入りはカンガルーなんですが.笑
石は拾ったものにクレヨンで軽くペイントしただけ。
私が住んでいるマンションの物件に形が似ています。
敷き詰めた苔は直径30×30、高さは5cmくらいかな。
ちょうどアナログレコード盤と同じ位の大きさ。
播種用のテラコッタなんだそうです。
非売品との事でしたが特別に譲っていただいたもの。
ふたつしかないので大切にしています。鉢底穴も律儀に九つ。
...............................................................................................................
c0097879_973244.jpg

#34
今年は昨年にも増して沢山の花を咲かせました。
未だに蕾が控えています。
大切な親株です...。
...............................................................................................................
c0097879_98796.jpg

『H.×ashwoodensis ‘Briar Rose’』
今年はヘレボルスの開花に非常にバラつきがあって先が読めません。
3月に入ってから花を咲かせる株も出てくることでしょう。
Briar Roseは...今年はひと休み、ってところなのかな。
...............................................................................................................
c0097879_983377.jpg

『ヒヤシンス / 風信子 / Hyacinthus orientalis / ユリ科ヒヤシンス属』
上まで咲き揃ってきました。
冬から春へと遷ろう季節。
白いヒヤシンス。
...............................................................................................................
c0097879_98588.jpg

苔は定着したら動かさない方が無難。
この石のかけらにも付着させる予定...。
...............................................................................................................
c0097879_992230.jpg

#37
日が長くなりました。
この一枚は夕暮れ間近に撮ったもの。
キッチリ太く入るピコも素敵ですが...
糸ピコともまた違った...淡い絣のような儚さ。
特別際立った個性を放っている訳ではありませんが
よい遺伝子を持っていると思うので親株にする予定です。
...............................................................................................................
c0097879_1035244.jpg

今月は私の誕生月。
この薔薇は友人からいただいたものです。
ちいさなポリポットに入っていて、タグはもちろんついていませんでした。
名無しのMiniature Roseにしておくのはもったいないほど素敵な花容。
是非とも記念に...名前をつけてあげなければなりません。
Miniature Roseであるにもかかわらず...花も程よい大きさ。
それに...とてもよい匂いがします!
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................

2分30秒。
短い春の予告編です。

G d D
[PR]
by MiscellaneousOGRs | 2011-02-24 00:00 | Sweeter than Sweet
←menuへ