来更来。

c0097879_1822796.jpg

四季咲き山椒薔薇。
...............................................................................................................
c0097879_18224487.jpg

c0097879_18264671.jpg

c0097879_18272348.jpg

#34
とても完成度の高い素敵な花だと思います。sdがいちばん好きかも。
...............................................................................................................
c0097879_1828274.jpg

#37
ようやく3年目。今年が初開花です。
印象としては...そつがない感じ.笑
小輪でなかなか可愛いです。
...............................................................................................................
c0097879_19202152.jpg

c0097879_1829152.jpg

Viola
全身にフリルを纏ったビオラは、ジャンプアップ系に比べて花芽が上がりづらいですよね。
けれど...私はウンザリするほどたわわに咲き乱れるビオラはイヤです.笑
忘れた頃にぽつぽつ咲く感じがちょうどよいのです。
世のオバサンは何故にあれほど玄関先をビオラで埋め尽くすのか...未だかつて謎。
私はビオラを近年チョット見直していて植え方にもある工夫を凝らしています.笑
...............................................................................................................
c0097879_18293171.jpg

Smith Parish
私は今咲いている花にしか興味が湧きません。
この薔薇は病気を拾わない美しく明るい葉を持っています。
まったく紅葉しないんですね。
急激な温度変化にも...敏感に反応してウドン粉を拾ったりしないので夜は室内に取り込むんです。
例の如くバンバン咲かせちゃいます。
たとえ二月であろうとも...四季咲き性の薔薇に関して私は終始一貫スパルタ栽培.笑
野生種は既に養生していますが全体的にリセットするのは毎年2月の末頃です。
植え替えだけは前年度.秋薔薇が終わった頃...11月中に済ませてしまいます。
...............................................................................................................
c0097879_18302867.jpg

以前住んでいた坪庭の想い出。
...............................................................................................................
c0097879_183183.jpg

#32
一番花でヨレていますが...結構黒いss。
苦節ン年...この花も今年が初開花。
迎えた当時のラベルには半信半疑だったけれどまぁまぁ...かな。
今現在...沢山の蕾がひかえています。
...............................................................................................................
c0097879_18315067.jpg

c0097879_18321726.jpg

c0097879_18324560.jpg

c0097879_18331432.jpg

#3
この株は好きなんです。
...............................................................................................................
c0097879_1833451.jpg

#24
Double Dumetorum hybrids
葉が柔らかく美しいのはもちろんのこと...加えて多花性.まるで花束のように咲き乱れます。
そして個々の花にバラつきがないこと。寸分乱れずシーズンを通してキッチリ咲ききります。
花径は3cm前後。この花がバランスよく満開になる頃になると...
あぁ...もうすぐ春なんだな...なんて思います。
今年はヘレボに関しては#ナンバー表記を心掛けているのですが...。
(自分自身が分かればいいだけ.笑 基本ズボラなので)
正確に言うと、番号は咲いた順ではなく、蕾が確認できた株から順に記しています。
...............................................................................................................
c0097879_18341313.jpg

#37
...............................................................................................................
c0097879_18344220.jpg

Duchesse de Brabant / 桜鏡
この株は薔薇を育てはじめた当初...たしか最初のラインナップに入っていたと記憶しています。
迎えた当時はなんとも華奢な挿し木苗だったのですが、当時のメンバーで残っている薔薇は10株程。
私は薔薇の繰り返し咲き性には特に趣をおいていませんが...
この薔薇はご存じのようにホントによく咲きます。
匂いも非常に好ましいですし...長年愛培され続けてきたのがとてもよく理解できます。
日本人が潜在的に持っているであろう情緒.急所に訴えかけてくるものを感じる次第。
この丸い花に凍てついた葉色はこの時節ならではのもの。コントラストがたいへん美しいです。
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................
...............................................................................................................

G d D
[PR]
by MiscellaneousOGRs | 2011-02-01 00:00 | 月季
←menuへ