〜Jaune〜

c0097879_2249157.jpg

私はカタクリは何故か黄花の方が好きなんですね。
黄色は春告色。
c0097879_22514378.jpg

『sanguineum striatum』だったかな。相変わらずゲラニウムに夢中です。
c0097879_22521827.jpg

『Rosa sericea pteracantha』
薔薇は時として後ろ姿の方が絵になる事が多々あります。
今年はベーサルも含めて次から次へと新しい枝を生み出しています。
花は終わっているのに写欲を掻き立てられる薔薇のひとつですね。
毎朝、棘を観察がわりに撮っている気がします.笑
c0097879_22523914.jpg

『ペンステモン/Penstemon』「Husker Red」と、とてもよく似ているんですが...。
微妙に違う気もします。この花もタグ捨てちゃったんですよね...w
ちなみに葉はカラス葉、枝も黒軸です。
c0097879_22525912.jpg

『Comtesse de Murinais(Moss Rose)/Vibert/France/1843』
花つきがとてもいい上に丈夫です。モスにしてはウドンコもさほど拾いません。
**************************************************************************
c0097879_22544445.jpg

c0097879_22552890.jpg

c0097879_2335491.jpg

『Meconopsis betonicifolia Franch』
咲けば御の字だと思っていたんですが、次から次へと蕾を立ち上げてきました。
え〜...まだ咲くの?みたいな...そんな感じでした。よって花期も長かった記憶。
**************************************************************************
c0097879_22562780.jpg

『Mme Maurin(Tea Rose)/Jean-Baptiste (père) Guillot/France/1853』
この薔薇はティーローズとしての美しさをあますところなく持ち得ていると思います。
**************************************************************************
c0097879_22571540.jpg

『Canary Bird(Species/Hybrid Hugonis)』
今年もいちばん乗りでした。
**************************************************************************

upしていない写真はまだ数十枚残っています。
3回位に分けてupする予定でしたが今回でひとまず終了です。
まぁ...気まぐれで載せるかもしれませんが...。
今後は『Noir-Z』と同時進行で季節に相応しい草花たちを。
夏はもうスグそこまで来ています。


夏といえば、私はビールのCMを見る度、ムカムカします.笑
ぜ〜んぶおんなじ。海、汗、喉仏。泡...タレントも大袈裟だしわざとらしい。
中にはバックの海でさえCG使ってるものもありますしね。
使用されている音楽群もイヤですね。他に見せ方もっとあるでしょう。
視覚に訴えるだけでは売り上げ伸びないと思います。
唯一『金麦』だけは発売当初から一貫したものを感じて好感持っていますが。
創り手側の伝えたいイメージが直接胸に飛び込んでくるからなんです。
それと...季節感をとても大事にしていますよね。

私が中学生の頃だったかな?
岬の突端、崖に立つ女性が鯨の形をした雲に缶ビールを掲げるCMがありました。
淡い夏空に浮かんだ鯨は、缶ビールを掲げた女性に応えて潮を吹くんですね。
とても秀逸なCMだったと今でも夏が来ると想い出します。とても素敵なCMでした。
ちなみにその女性。色白で欧羅巴的な雰囲気を持ちながらも素朴な感じの女性でした。
もちろん日本人ではありませんよ。
『嗚呼...ホントにくだらない、日本のビールのCM!!!』
TVが嫌いなのはスイッチ入れる度に能無しタレント(とも呼べない)連中が毎日のように。
正直ウンザリしますね...。未来を感じません。

G d D
[PR]
by MiscellaneousOGRs | 2010-06-22 00:00 | 月季
←menuへ