みどりいろ。

c0097879_19372286.jpg

センペルビウム。春になり赤みが少しずつ抜けてきました。
*****************************************************************
c0097879_19375783.jpg

遅咲き名残りのヘレボルスたち。気温が低いせいか退色は見られません。
この花は素性が定かではないのですが、花も小ぶりで株全体がとても華奢。
茎も細立ち。実に可愛いです。
*****************************************************************
c0097879_19383131.jpg

フリチラリアは同じ鉢からふたつの花が咲きました。ナンデ?何処から?
バイモともちょっと違うし...倒れたりしない可愛いサイズです。

右上の株はやや不規則な微スポットに縁が白く抜けるタイプ。野草のようです。
バイモだとあまりにもベタなので、植え替えの際、寄せようと思っています。
今、どんな草花と組み合わせるか思案中。そういったひとときも楽しいもの。
この株よりも草丈の低いものを...なんて考えています。

左下のライムグリーンのddも好きな色なんですが来年に更に期待。
*****************************************************************
c0097879_19385954.jpg

先日のデュメdd交配株。
かなりの多花性で、この花が咲くとヘレボの季節も終盤だなぁと思います。
実にニュアンスのある...いい色だと思っています。
*****************************************************************
c0097879_19392679.jpg

今年はこのタイプの花に心惹かれました。小苞の色がとても綺麗です。
*****************************************************************

G d D
[PR]
by MiscellaneousOGRs | 2010-03-25 20:00 | 定点観察
←menuへ