あか・しろ・きいろ。

c0097879_2153456.jpg

[トキンイバラ]
花の重みで枝が撓って、うなじめがけてあたたかい春雨が降り注ぐ。
今年はビックリするほど沢山の花を咲かせました。
トキンイバラは野いばら同様、その年に出たシュートに翌年蕾をつけます。
ですから...花が咲き終わる前に2m程の枝を惜しげもなくバッサリ切り取るのです。
シュートは毎年、蕾がつく頃、必ず3本程恐ろしい勢いで地際から伸びてきます。
私はこの剛直な枝や逞しい棘...やや厚みのある葉が好きで、
花は年に一度だけですが、狭い庭の中央やや左寄りに陣取ってもらっています。
右隣にフィリス・バイド、そしてロサ・フォリオローサ、アズマイバラ。
左にはムタビリスと、先祖返りしてしまったカトル・セゾン。
*****************************************************************
c0097879_2162127.jpg

こんなに咲かなくてもいいです(笑)綺麗だけど。
実はこのヒューケラ(品種名失念)、
スタンウェル・パーペチュアルの株元に植えています。
おかげさまで今年の春、スタンは一輪も蕾をつけませんでした(笑)
これは抜かなければなりませんね。スタンの主幹がか細くみえる...。
単独で鉢に植え替えて心おきなく来年も咲いてもらいましょう...。
*****************************************************************
c0097879_2165099.jpg

[エンゴサク]
これは...たしか『パープルリーフ』。
現在は更に花数が増えて今が盛りながらも静かに咲いています。
今まで気にしたことがなかったのですが、すごく香るんですね。
*****************************************************************
c0097879_2174610.jpg

*****************************************************************
c0097879_2185332.jpg

大好きな『ハルオコシ』今年は昨年よりも花芽が多く上がりました。
*****************************************************************
c0097879_2194097.jpg

それぞれに紅と桃の卜半。白は枯れてしまいました...。
*****************************************************************
c0097879_2110755.jpg

花が咲いたのは今年初めてです!
葉だけでも充分満足なのですがこれには感激しました...^^
*****************************************************************
c0097879_21103295.jpg

さながら薔薇。けれど薔薇ではないという...。
*****************************************************************
c0097879_21105476.jpg

[黒葉姫リュウキンカ]&[針犬ナズナ]&[斑入りヤマブキ]。
これらは皆、過ぎし4月に咲いたもの。
*****************************************************************
c0097879_21111593.jpg

東から朝日が射し込んできたところ。
*****************************************************************
次回は庭の薔薇をお届けしますね。
5月ですから...!

G d D
[PR]
by MiscellaneousOGRs | 2009-05-10 22:00 | 月季
←menuへ